ウエストダイエット!絶対痩せる方法は?

29歳OLが実際に体験したウエストダイエット方法を徹底比較!

*

脂肪は2種類ある!?白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞について

   

脂肪は2種類ある!?白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞について

白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞

白色脂肪細胞とは

食事から過剰に摂取し過ぎた中性脂肪などの脂質や糖を血液中から取り込み、エネルギーとして蓄積します。「体の中の脂肪=白色脂肪細胞に蓄えられた中性脂肪」だといえるのです。白色脂肪細胞は生後から思春期にかけて増えていき、20歳前後では約400億個となるといわれています。

さらに、かつては白色脂肪細胞は成人になってから増えることはないと考えられていましたが、近年の研究では、成人後にも細胞の数を増やし、脂肪を取り込んでいくことが分かりました。肥満の人の白色脂肪細胞は約800億にもなるケースがあるといわれています。
白色脂肪細胞は数だけではなく大きさも増加。通常は直径が80µmほどであるのに対し、エネルギーが過剰になると140µm近くまで肥大化するのだそうです。

褐色脂肪細胞とは

褐色脂肪細胞は赤ちゃんの頃に多く存在し、生まれた時に心臓の周りなどで褐色脂肪細胞が脂肪を燃焼させることで体温を維持し、お母さんのお腹の外でも生命を維持できるといわれています。

成長とともに、主に骨格筋が基礎代謝を維持するようになるため、かつては褐色脂肪細胞は成人になると消失するか、ごくわずかになると考えられていましたが、近年の研究では、成人にもある程度の褐色脂肪細胞が残っていて、痩せていて血糖値が正常である人ほど、褐色脂肪細胞が存在していることが明らかになりました。
褐色脂肪細胞の発熱能力は、骨格筋の70~100倍だといわれています。

褐色脂肪細胞を増やして痩せやすい体を作ろう!

褐色脂肪細胞を増やす食品

どの食品や成分が褐色脂肪細胞を増やすかまでは明らかになっていませんが、唐辛子の辛味成分であるカプサイシンは、肥満状態の脂肪組織における炎症を抑制することにより、白色脂肪細胞に影響を与えると考えられています。

また、高脂肪の食事によって悪玉の腸内細菌が増えると脂肪組織での悪玉因子の産生を促進させることが分かったため、腸内環境を整えるような食品も褐色脂肪細胞の活性化や白色脂肪細胞の抑制に有効であるといえそうです。

1日2時間の寒冷刺激

新潟大学の清水准教授によると、体を冷やすことにより、体を温める役割を担う褐色脂肪細胞が増えるといいます。
ただし、体を冷やすことによる弊害もあるため、おすすめの方法は、夏の熱中症対策グッズとしておなじみの保冷剤が入っていて首もとに巻くタイプのスカーフで、1日2時間までの寒冷刺激を与えることです。1週間の実験では、4人中3人の体脂肪率が減少するという結果が表れました。

まとめ

体にある脂肪細胞は大きく分けて、「白色脂肪細胞」と「褐色脂肪細胞」からなります。一言でいうと、白色脂肪細胞はエネルギーを溜めこむ細胞、褐色脂肪細胞はエネルギーを燃焼させる細胞。

近年、研究が進んで、成人の褐色脂肪細胞の数は加齢により減少していき、これが肥満を引き起こす要因になっているのではないかと考えられています。
まだ研究段階ではありますが、食品や生活習慣によって褐色脂肪細胞の寿命を延ばしたり、活性化させたりするヒントが分かってきたため、その一端をご紹介しました。

私が試したウエストダイエットの方法は3つ

美容家電でダイエット

1位は美容家電をつかったウエストダイエット。いろいろ試したけれど、やっぱり家で自分のペースでやれるというのは大きい!!それに、最近の美容家電ってすごい進化していて、エステと同じくらいのポテンシャルがあるんですよ~。
私が特に効果を感じたのは、「EMS」と「キャビテーション」。もともとエステでしかできなかった施術なんですが、これが自宅でできるなんて最高!!

美容家電でウエストダイエット

エステでダイエット

やっぱりエステの痩身コースは良かったです。人の手で施術してくれるので、リラックス効果もあるし、なによりキレイになってる!っていう実感がよかったです。美容家電よりも勝ってるのはそこかなと思います。ただやっぱりネックだったのが費用…。ほんとはエステでダイエットしたかったのですが、お金が続かず断念してしまいました。それに、人気のサロンは予約も取りづらいので、なかなか通えませんでした。

エステでウエストダイエット

ジムでダイエット

ジムでのダイエットで一番よかったのは、運動をしているときの爽快感!特に、ノリノリの音楽を聴きながらのトレーニングは最高のストレス発散!マシンでトレーニングしたり、トレッドミルで走ったりするのは自分との戦いで、時にはめげそうになっちゃいましたが…w
マシン・トレッドミル・水泳・ヨガと至れり尽くせりのジムでしたが、やっぱりこちらも続かず…。仕事柄、帰りが遅くなるときもあったので、平日はなかなかジムに行けず、土日も行くのが億劫になってしまって、結局解約してしまいました。

ジムでウエストダイエット

 - ウエストダイエットマメ知識