ウエストダイエット!絶対痩せる方法は?

29歳OLが実際に体験したウエストダイエット方法を徹底比較!

*

べジファーストダイエット!重要なのは食べる順番!?

      2018/01/15

べジファーストダイエット!重要なのは食べる順番!?

べジファーストダイエットって一体なに?

食事をする時に、野菜を最初に食べることから名付けられた「ベジファーストダイエット」。食事の内容は変えずに、食べる順番を変えるだけでダイエット効果が得られるとして、今、ちまたを賑わせています。基本的な食べる順番は次のように定義されています。

  1. 野菜類、海草類、きのこ類などの食物繊維を多く含む副菜(芋類や根菜類を除く)
  2. みそ汁やスープなどの汁物
  3. 肉、魚、卵、豆類などのたんぱく質を多く含む主菜
  4. パン、ご飯、めん類などの炭水化物を多く含む主食、芋類や根菜類

「ベジファーストダイエット」の効果を感じ始める時期は、野菜類の量や体質などによって異なりますが、早い人では2、3日で便秘の解消や体重の下降を実感しているようです。

べジファーストダイエットのメリットとデメリット

メリット

食物繊維が豊富に含まれる料理を先に食べると血糖値が上昇しにくくなることに加え、脂肪の吸収が抑えられるため、食べるものは同じであっても太りにくくなります。また、お腹が空いている時に野菜類を食べることで自然と食物繊維の摂取量が増え、炭水化物のドカ食いを防ぐ効果も。
さらに、食物繊維を多くとることで腸の働きが活発になり、便秘の解消やデトックス効果が得られるのです。腸内環境が整えば代謝がアップし、太りにくく痩せやすい体質づくりにも役立ちます。何より、食事の順番を変えるだけという我慢の少なさが一番のメリットだといえるでしょう。

デメリット

べジファーストは、これといってデメリットが見当たらない、おすすめのダイエット法です。強いていえば、ランチセットや定食などを食べる時に、肉と野菜が混ざった料理の中から野菜だけを先に食べるのが面倒かもしれません。また、いわゆる「三角食べ」のような、いろいろな料理をまんべんなく食べる方法に慣れていると、べジファーストで順番に食べ進めることに違和感や物足りなさを感じる人もいるようです。

まとめ

べジファーストは糖尿病の改善のためにも推奨されている食事の仕方です。ダイエット目的で行う時にもメリットがたくさんあり、大きなデメリットはまったくないという、体にも心にもヘルシーで効果的な方法だといえるでしょう。 ただし、野菜を先に食べているからといって、その後にお肉やごはんをドカ食いしては元も子もありませんし、ベジファーストをやめて普通の食事法に戻すとリバウンドしてしまいます。その点を心得て、一生続ける理想的な食事の仕方として取り入れてみてはいかがでしょうか?

私が試したウエストダイエットの方法は3つ

美容家電でダイエット

1位は美容家電をつかったウエストダイエット。いろいろ試したけれど、やっぱり家で自分のペースでやれるというのは大きい!!それに、最近の美容家電ってすごい進化していて、エステと同じくらいのポテンシャルがあるんですよ~。
私が特に効果を感じたのは、「EMS」と「キャビテーション」。もともとエステでしかできなかった施術なんですが、これが自宅でできるなんて最高!!

美容家電でウエストダイエット

エステでダイエット

やっぱりエステの痩身コースは良かったです。人の手で施術してくれるので、リラックス効果もあるし、なによりキレイになってる!っていう実感がよかったです。美容家電よりも勝ってるのはそこかなと思います。ただやっぱりネックだったのが費用…。ほんとはエステでダイエットしたかったのですが、お金が続かず断念してしまいました。それに、人気のサロンは予約も取りづらいので、なかなか通えませんでした。

エステでウエストダイエット

ジムでダイエット

ジムでのダイエットで一番よかったのは、運動をしているときの爽快感!特に、ノリノリの音楽を聴きながらのトレーニングは最高のストレス発散!マシンでトレーニングしたり、トレッドミルで走ったりするのは自分との戦いで、時にはめげそうになっちゃいましたが…w
マシン・トレッドミル・水泳・ヨガと至れり尽くせりのジムでしたが、やっぱりこちらも続かず…。仕事柄、帰りが遅くなるときもあったので、平日はなかなかジムに行けず、土日も行くのが億劫になってしまって、結局解約してしまいました。

ジムでウエストダイエット

 - ウエストダイエットマメ知識