ウエストダイエット!絶対痩せる方法は?

29歳OLが実際に体験したウエストダイエット方法を徹底比較!

*

ダイエットアプリで痩せる?三日坊主には向いてない?

   

ダイエットアプリで痩せる?三日坊主には向いてない?

ダイエットアプリで効果は出る?

長期的にダイエットに励むにあたって役立つといわれてきたのが「レコーディングダイエット」。手帳や表計算ソフトに日々の体重や体脂肪率、食べたものやカロリーなどを書き込み、自己管理をするというダイエット法でした。
意志の強い人には効果的だったものの、次第にカロリー計算や体重記録が面倒になり、三日坊主になってしまう人も多発したものです。

このレコーディングダイエットの進化型といえるのが、スマートフォンにダウンロードして使えるダイエットアプリ。面倒だったカロリー計算や体重記録が簡単に行えることで、長期的なダイエットをサポートします。アプリの種類によって機能は異なりますが、共通した特徴はおおむね次のようなものです。

入力が簡単でシンプル

日々に体重や体脂肪率を入力すると、推移をシンプル操作でグラフ表示。食事メニューを入力するだけで、カロリー計算を自動で行うアプリもあります。

モチベーション維持の工夫

ダイエットは自分との戦い。誰に見張られているわけでもないので、怠けようと思えばいくらでも怠けられます。そこで、モチベーションを維持するために、キャラクターが励ましてくれたり、目標を達成するとキャラクターが成長していったり、専門家の的確なアドバイスが表示されたり、ポイントが貯まったり……と、それぞれのアプリならではの工夫が盛り込まれているのです。

また、SNSを通じて自分のダイエットの進捗を気軽に発信することも可能。同じようにダイエットをしている人同志で励まし合ったり触発されたりできるのも、モチベーション維持の手助けになります。

今話題のダイエットアプリをご紹介

シンプルな体重管理アプリ「体重記録RecStyle」

とにかく面倒くさがりの人が大幅減量を目指すなら、シンプルなのが一番です。1日1回の体重入力だけでも使え、体脂肪や筋力量などの項目も追加が可能。グラフ表示も簡単にできます。

体重管理、食事記録、カロリー計算ができるアプリ「あすけんダイエット」

食事のメニューを一覧の中から選ぶだけで自動的にカロリーを計算。不足している栄養素がグラフで確認できるので、食事のバランスを改善することにも役立ちます。

まとめ

太るのはあっという間でも、痩せるのは時間がかかるものです。長期的なダイエットを成功させるためには、ダイエットアプリをうまく使って、体重や食事内容の管理をしていくのがおすすめ。
アプリには無料のものも有料のものもあるので、自分に必要な機能を検討して選ぶようにしましょう。アプリによる管理と運動、キャビスパを使用して脂肪にもアプローチすれば、より効率的なダイエットが可能です。

私が試したウエストダイエットの方法は3つ

美容家電でダイエット

1位は美容家電をつかったウエストダイエット。いろいろ試したけれど、やっぱり家で自分のペースでやれるというのは大きい!!それに、最近の美容家電ってすごい進化していて、エステと同じくらいのポテンシャルがあるんですよ~。
私が特に効果を感じたのは、「EMS」と「キャビテーション」。もともとエステでしかできなかった施術なんですが、これが自宅でできるなんて最高!!

美容家電でウエストダイエット

エステでダイエット

やっぱりエステの痩身コースは良かったです。人の手で施術してくれるので、リラックス効果もあるし、なによりキレイになってる!っていう実感がよかったです。美容家電よりも勝ってるのはそこかなと思います。ただやっぱりネックだったのが費用…。ほんとはエステでダイエットしたかったのですが、お金が続かず断念してしまいました。それに、人気のサロンは予約も取りづらいので、なかなか通えませんでした。

エステでウエストダイエット

ジムでダイエット

ジムでのダイエットで一番よかったのは、運動をしているときの爽快感!特に、ノリノリの音楽を聴きながらのトレーニングは最高のストレス発散!マシンでトレーニングしたり、トレッドミルで走ったりするのは自分との戦いで、時にはめげそうになっちゃいましたが…w
マシン・トレッドミル・水泳・ヨガと至れり尽くせりのジムでしたが、やっぱりこちらも続かず…。仕事柄、帰りが遅くなるときもあったので、平日はなかなかジムに行けず、土日も行くのが億劫になってしまって、結局解約してしまいました。

ジムでウエストダイエット

 - ウエストダイエットマメ知識