ウエストダイエット!絶対痩せる方法は?

29歳OLが実際に体験したウエストダイエット方法を徹底比較!

*

ダイエット中の朝ごはん!おすすめの朝食レシピ教えます!

   

ダイエット中の朝ごはん!おすすめの朝食レシピ教えます!

ダイエット中に朝ごはんは抜いてもいい?

朝はギリギリまで寝ていたいもの。ついついご飯を抜いてしまう人が多いでしょう。ましてやダイエット中なら、無理に朝ご飯を食べなくてもいいと考えてしまいます。しかし実は、ダイエット中にこそ、朝ご飯は食べた方がいいのです。

夜、寝ている間は体の機能が抑えられているため、体温が下がります。朝ご飯を食べることで体温を上げ、エネルギー効率をアップするようにできているのです。
つまり、朝ご飯を食べないと消費カロリーが下がったままで一日をスタートすることになり、基礎代謝が落ちて太りやすい体質になってしまうということ。また、朝ご飯を食べないと消化器官も正常に動きません。消化器官を活発にして便秘を予防するためにも、朝ご飯はしっかり食べましょう。

ご飯派、パン派の食べ方のポイントとおすすめの朝食レシピ

ご飯派

ご飯はパンより水分量が多く腹持ちがいいため、朝ご飯に最適なのは和食だといわれています。また、ご飯には血糖値が急激に上がるのを抑える働きがあり、インスリンの分泌が抑制されるため、脂肪の吸収が抑えられるという効果もあるのです。

ダイエット中におすすめのご飯派の朝食レシピは、ご飯、焼き魚、納豆、卵、おひたし、お味噌汁など。よく旅館などに泊まると、こういった和食の朝ご飯が出てきますね。
昔から日本に伝わる、いわゆる「一汁三菜」です。野菜類、お味噌汁、お魚や卵、ご飯の順番で食べれば、よりいっそう血糖値の上昇を抑えることができます。

パン派

パンは朝ご飯に向かないのかというとそうではなく、炭水化物が分解されて糖に変わるまでのスピードを示す「GI値」の低いパンを選ぶのがポイントです。
全粒粉パン、雑穀入りパン、ライ麦パンといった低GI値のパンにはご飯と同様に、血糖値の急激な上昇を抑える効果が期待できます。こうしたパンにはミネラルやビタミン、食物繊維も豊富なので、ダイエットに向いているといえるでしょう。

パン派のおすすめ朝食レシピは、上でご紹介したような低GI値のパンに、サラダやフルーツ、ヨーグルトなど、栄養バランスを考えた食品を加えたもの。チーズも栄養価が高いのでおすすめです。

まとめ

体温を上げてエネルギー効率をアップできる朝ご飯は、いかに大切なものかを改めて知ることができました。ダイエットしているからといって朝食を抜くのは逆効果だといえますね。
朝ご飯をしっかり食べることにより、昼、夜のご飯も自然に整うもの。規則正しい生活を送ることにもつながるでしょう。ご飯派は一汁三菜、パン派は低GI値のパンを取り入れ、栄養バランスをとりながらダイエットに励みましょう。

私が試したウエストダイエットの方法は3つ

美容家電でダイエット

1位は美容家電をつかったウエストダイエット。いろいろ試したけれど、やっぱり家で自分のペースでやれるというのは大きい!!それに、最近の美容家電ってすごい進化していて、エステと同じくらいのポテンシャルがあるんですよ~。
私が特に効果を感じたのは、「EMS」と「キャビテーション」。もともとエステでしかできなかった施術なんですが、これが自宅でできるなんて最高!!

美容家電でウエストダイエット

エステでダイエット

やっぱりエステの痩身コースは良かったです。人の手で施術してくれるので、リラックス効果もあるし、なによりキレイになってる!っていう実感がよかったです。美容家電よりも勝ってるのはそこかなと思います。ただやっぱりネックだったのが費用…。ほんとはエステでダイエットしたかったのですが、お金が続かず断念してしまいました。それに、人気のサロンは予約も取りづらいので、なかなか通えませんでした。

エステでウエストダイエット

ジムでダイエット

ジムでのダイエットで一番よかったのは、運動をしているときの爽快感!特に、ノリノリの音楽を聴きながらのトレーニングは最高のストレス発散!マシンでトレーニングしたり、トレッドミルで走ったりするのは自分との戦いで、時にはめげそうになっちゃいましたが…w
マシン・トレッドミル・水泳・ヨガと至れり尽くせりのジムでしたが、やっぱりこちらも続かず…。仕事柄、帰りが遅くなるときもあったので、平日はなかなかジムに行けず、土日も行くのが億劫になってしまって、結局解約してしまいました。

ジムでウエストダイエット

 - ウエストダイエットマメ知識