ウエストダイエット!絶対痩せる方法は?

29歳OLが実際に体験したウエストダイエット方法を徹底比較!

*

ラジオ波はウエストダイエットに効果的?

      2017/01/17

ラジオ波はダイエットに効果的?

ラジオ波とは、美容クリニックやエステサロン、家庭用美容機器に使われている痩身マシンで、電磁波の一種を体に流すことにより熱を起こし、脂肪を燃やす、肌を引き締めるといった効果を生み出すものです。今回は、ラジオ波の特徴と効果をひも解いてみましょう。

ラジオ波の特徴

ラジオ波は元々、医療の現場で治療に使われていて、美容目的に改良されたマシンが痩身用に利用されるようになったものです。脂肪吸引と違い、痛みやダウンタイムはなく、じんわりと温かさを感じる心地いい施術。もちろんキズやアザが残る心配もありません。周波数は30KHz~300MHzほどで、マシンの種類や性能によって異なります。

ポイントとなるのは出力の高さですが、医療機器を使用できる美容クリニックがもっとも高く、次いでエステサロン、家庭用美容機器の順になっていて、費用も出力に比例しています。1回の施術にお金をかけて効果を狙うか、安い費用で何度も施術するかは、好みが分かれるところです。

ラジオ波の効果

痩身効果

ラジオ波は脂肪の厚さにかかわらず、顔から足の裏まで幅広い部位に施術できるのが特徴です。筋肉や脂肪組織の深部への温熱効果により脂肪の代謝や燃焼をアップさせ、凝り固まったセルライトをやわらかくする働きがあります。これにより、運動や食事制限では難しい部分痩せが可能になるのです。また、新陳代謝が活発になるため、冷えやむくみを和らげる効果にも期待できます。

小顔・ハリ効果

深部の筋肉や脂肪組織への熱収縮に加え、皮膚を引き締めることができるため、顔全体のスリミングによる小顔効果、ハリが出ることによる小ジワやたるみの改善などが期待できます。また、血行や新陳代謝を促進することで老廃物や水分などを排出させ、くすみやむくみも緩和。さらに、古い角質を代謝させることにより、キメの整ったなめらかな肌へ導くトリートメント効果にも期待できます。

他のトリートメントのサポート効果

エステサロンでもラジオ波によく組み合わされているのが、EMSやキャビテーションの施術。EMSの筋肉運動と同時に行うことでより脂肪燃焼をアップさせたり、キャビテーションで溶解した脂肪をより効果的に消費させることができます。

ラジオ波よりも今はEMS??

現在エステサロンでは、もっとも楽に脂肪を落とせる方法として選ばれているのはキャビテーションです。キャビテーションが登場する前に画期的な部分痩せといわれていたのがラジオ波でした。今ではラジオ波は、キャビテーションのサポート役としてEMSとともに活躍しています。家庭用美容機器でも、これらのトリートメントが同時に行える機種が人気です。

私が試したウエストダイエットの方法は3つ

美容家電でダイエット

1位は美容家電をつかったウエストダイエット。いろいろ試したけれど、やっぱり家で自分のペースでやれるというのは大きい!!それに、最近の美容家電ってすごい進化していて、エステと同じくらいのポテンシャルがあるんですよ~。
私が特に効果を感じたのは、「EMS」と「キャビテーション」。もともとエステでしかできなかった施術なんですが、これが自宅でできるなんて最高!!

美容家電でウエストダイエット

エステでダイエット

やっぱりエステの痩身コースは良かったです。人の手で施術してくれるので、リラックス効果もあるし、なによりキレイになってる!っていう実感がよかったです。美容家電よりも勝ってるのはそこかなと思います。ただやっぱりネックだったのが費用…。ほんとはエステでダイエットしたかったのですが、お金が続かず断念してしまいました。それに、人気のサロンは予約も取りづらいので、なかなか通えませんでした。

エステでウエストダイエット

ジムでダイエット

ジムでのダイエットで一番よかったのは、運動をしているときの爽快感!特に、ノリノリの音楽を聴きながらのトレーニングは最高のストレス発散!マシンでトレーニングしたり、トレッドミルで走ったりするのは自分との戦いで、時にはめげそうになっちゃいましたが…w
マシン・トレッドミル・水泳・ヨガと至れり尽くせりのジムでしたが、やっぱりこちらも続かず…。仕事柄、帰りが遅くなるときもあったので、平日はなかなかジムに行けず、土日も行くのが億劫になってしまって、結局解約してしまいました。

ジムでウエストダイエット

 - エステでダイエット