ウエストダイエット!絶対痩せる方法は?

29歳OLが実際に体験したウエストダイエット方法を徹底比較!

*

ラジオ波って美容の何に効果があるの?家庭用でも大丈夫?

   

ラジオ波って美容の何に効果があるの?家庭用でも大丈夫?

エステサロンの痩身コースに組み込まれていることが多いラジオ波。家庭用美容機器にも、ラジオ波を取り入れたものをよく見かけるようになりました。では一体、ラジオ波にはどんな効果があるのでしょう?また、エステサロンと家庭用では違いがあるのでしょうか?気になるラジオ波について、詳しく調べてみました。

ラジオ波がもつ効果とは

ラジオ波とは、エステサロンや医療の分野で使用されている高周波温熱機器のことです。その温熱効果は皮下脂肪の奥深くまで届いて、体内の分子を振動させることにより、分子同士の摩擦で熱エネルギーを発生させます。 硬くなった脂肪やセルライトも摩擦によってゆるみ、分解されることで体の外へ出やすくなるのです。

さらに、体を芯からあたためることにより新陳代謝をアップさせたり、脂肪の燃焼を助けたり、たるみやむくみを改善したりといった、痩身にかかわるさまざまな効果を発揮します。

また、エステサロンでは痩身だけでなくフェイシャルコースにもラジオ波が使われていて、小顔効果やシワ、たるみ、むくみなどの悩みにアプローチできるトリートメントとして人気があります。

家庭用美容機器でも同じ効果が?

近年、エステサロンのプロ用ラジオ波マシンを家庭用サイズに改良した美容機器が市販されるようになりましたが、その効果の高さはまちまちで、中にはプロ用と同じ周波数、同じ摩擦振動の回数のものもあります。

それならエステサロンに匹敵する効果がありそうなものですが、決定的な違いは、同じ時間で処理できる範囲。プロ用と同じ効果を得るには、家庭用だと時間がかかるということになります。

また、エステサロンのコースでは、1回の施術でラジオ波だけを行うということはなく、体をあたためることから始まり、脂肪を溶かす効果があるキャビテーションや筋肉運動ができるEMSなどと組み合わせて、より効率よく結果が出せるように工夫しています。

ラジオ波だけではウエストダイエットには効果なし…。

ラジオ波は美容に幅広い効果をもっていますが、家庭用ラジオ波マシンはエステサロンに比べるとトリートメントに時間がかかること、また、ラジオ波だけでは効率がいまひとつだということがわかりました。最近では、エステサロンの痩身コースのように、ラジオ波、キャビテーション、EMSの組み合わせが1台でできる家庭用美容機器も市販されています。気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

私が試したウエストダイエットの方法は3つ

美容家電でダイエット

1位は美容家電をつかったウエストダイエット。いろいろ試したけれど、やっぱり家で自分のペースでやれるというのは大きい!!それに、最近の美容家電ってすごい進化していて、エステと同じくらいのポテンシャルがあるんですよ~。
私が特に効果を感じたのは、「EMS」と「キャビテーション」。もともとエステでしかできなかった施術なんですが、これが自宅でできるなんて最高!!

美容家電でウエストダイエット

エステでダイエット

やっぱりエステの痩身コースは良かったです。人の手で施術してくれるので、リラックス効果もあるし、なによりキレイになってる!っていう実感がよかったです。美容家電よりも勝ってるのはそこかなと思います。ただやっぱりネックだったのが費用…。ほんとはエステでダイエットしたかったのですが、お金が続かず断念してしまいました。それに、人気のサロンは予約も取りづらいので、なかなか通えませんでした。

エステでウエストダイエット

ジムでダイエット

ジムでのダイエットで一番よかったのは、運動をしているときの爽快感!特に、ノリノリの音楽を聴きながらのトレーニングは最高のストレス発散!マシンでトレーニングしたり、トレッドミルで走ったりするのは自分との戦いで、時にはめげそうになっちゃいましたが…w
マシン・トレッドミル・水泳・ヨガと至れり尽くせりのジムでしたが、やっぱりこちらも続かず…。仕事柄、帰りが遅くなるときもあったので、平日はなかなかジムに行けず、土日も行くのが億劫になってしまって、結局解約してしまいました。

ジムでウエストダイエット

 - ウエストダイエットマメ知識