ウエストダイエット!絶対痩せる方法は?

29歳OLが実際に体験したウエストダイエット方法を徹底比較!

*

加圧インナーを着るだけで本当にウエストダイエットができるの?

   

加圧インナーを着るだけで本当にウエストダイエットができるの?

加圧インナーとは?その効果とは?

加圧トレーニングから生まれたインナー

加圧インナーは、加圧トレーニングの仕組みを取り入れた下着のことです。加圧トレーニングというのは、筋トレを行う時に、鍛えようとする部位に専用のベルトを巻いてきつくしばり、血流を制限する方法。この状態で筋トレを行うと筋肉が酸欠状態になり、血流を制限しない時に比べてより大きな筋肉の発達を促すことができます。この理論に基づいて開発されたのが加圧インナー。Tシャツやショーツ、腹巻き、レギンスなどが市販されていて、鍛えたい部位に合わせて選べます。

加圧インナーに効果はあるのか

「着るだけ、履くだけで痩せる」とうたっている商品がありますが、残念ながらそのような効果は見込めません。そもそも、加圧トレーニングの理論に準じた効果が見込めるのは、血流を妨げるほどの圧と、その状態で筋トレを行うことが必須条件。衣類として一日中着続けるアイテムである時点で、加圧トレーニングに準じた効果はないものと考えていいでしょう。

また、加圧トレーニングの理論には基づいていませんが、混同しやすい商品に、骨盤ベルトや骨盤ショーツなどの骨盤矯正の機能を持つものがあります。これらは締め付けることで骨盤周りの筋肉を鍛える、または骨盤の広がりや傾きを整える、というもの。商品の質にはよりますが、こうした商品は姿勢が正されることにより、ウエストや腰周りのサイズダウンにつながると考えられます。

加圧インナー愛用者の口コミ

「期待していたような効果はなかった」

「ただのピッタリしたTシャツだった」

「締め付けられるのでお腹がへこむ」

「姿勢を良くしようと意識できる」

やはり口コミでも、特筆すべきスリム効果があったというものは見当たりませんでした。

加圧インナーの使い方

上でご説明した通り、加圧インナーには加圧トレーニングのように筋肉を鍛える効果や、痩せる効果は期待できません。ただし、着けている時には締め付けによりスリムに見えるため、ソフトな補正下着として利用するのはアリだといえるでしょう。Tシャツのようなものよりも、ウエストに特化した腹巻きタイプの方がくびれ作りには役立ちます。

まとめ

加圧インナーには期待するほどのウエストダイエット効果はないことがわかりました。すでに買ってしまった方は着やすい補正下着だと割り切って、タイトな洋服や、ボディラインの美しさを強調したい時に使うようにしましょう。ただし、締め付け過ぎは血行や水分代謝に影響を与えることが考えられるため、夜寝ている時やリラックスタイムには使わない方が無難です。

私が試したウエストダイエットの方法は3つ

美容家電でダイエット

1位は美容家電をつかったウエストダイエット。いろいろ試したけれど、やっぱり家で自分のペースでやれるというのは大きい!!それに、最近の美容家電ってすごい進化していて、エステと同じくらいのポテンシャルがあるんですよ~。
私が特に効果を感じたのは、「EMS」と「キャビテーション」。もともとエステでしかできなかった施術なんですが、これが自宅でできるなんて最高!!

美容家電でウエストダイエット

エステでダイエット

やっぱりエステの痩身コースは良かったです。人の手で施術してくれるので、リラックス効果もあるし、なによりキレイになってる!っていう実感がよかったです。美容家電よりも勝ってるのはそこかなと思います。ただやっぱりネックだったのが費用…。ほんとはエステでダイエットしたかったのですが、お金が続かず断念してしまいました。それに、人気のサロンは予約も取りづらいので、なかなか通えませんでした。

エステでウエストダイエット

ジムでダイエット

ジムでのダイエットで一番よかったのは、運動をしているときの爽快感!特に、ノリノリの音楽を聴きながらのトレーニングは最高のストレス発散!マシンでトレーニングしたり、トレッドミルで走ったりするのは自分との戦いで、時にはめげそうになっちゃいましたが…w
マシン・トレッドミル・水泳・ヨガと至れり尽くせりのジムでしたが、やっぱりこちらも続かず…。仕事柄、帰りが遅くなるときもあったので、平日はなかなかジムに行けず、土日も行くのが億劫になってしまって、結局解約してしまいました。

ジムでウエストダイエット

 - ウエストダイエットマメ知識