ウエストダイエット!絶対痩せる方法は?

29歳OLが実際に体験したウエストダイエット方法を徹底比較!

*

一週間で絶対痩せる!速攻ウエストダイエット方法3選

   

一週間で絶対痩せる!速攻ウエストダイエット方法3選

腰回しエクササイズ

腰を回して骨盤のゆがみを矯正し、インナーマッスルを鍛えるエクササイズです。
ゆがみがとれることでむくみが解消され、エクササイズ後すぐにサイズダウン効果が得られる人もいます。

①足を肩幅くらいに開き、背筋をピンと伸ばして両手を腰に当てます。肩に力を入れないようにしてください。

②両手を骨盤の上に乗せ、息を吸いながら腰を落とし、両ヒザを軽く曲げます。

③息を吐きながら元の姿勢に戻ります。この時、お尻を意識して引き締めるようにしましょう。

④②〜③を30秒間繰り返します。

⑤骨盤を前後に動かします。骨盤を前に出す時に息を吐いてお尻を引き締めるようにし、後ろに引く時に息を吸いましょう。この動きも30秒間続けます。

⑥腰を左右に動かします。上半身がぐらぐらししないよう、しっかり固定した状態を意識して。30秒間続けます。

⑦腰を時計回りに30秒間、反対に30秒間回します。

くびれを作るエクササイズ

①床に座り、肩の力を抜いて背筋を伸ばし、両脚をそろえて前に伸ばします。骨盤は床と水平に、お尻の骨を床に押しつけるように意識しましょう。

②両腕を胸の前の高さに上げ、腕を組むようにして手を反対の腕のヒジに乗せます。

③息を吐きながら、上半身を右にゆっくりひねります。
この時、できるだけ腰は動かさず、上体のみをひねるようにしてください。
背中が曲がったり、足が浮いたりしないように気をつけましょう。

④息を吸いながらゆっくり上半身を正面の位置まで戻します。

⑤息を吐きながら、上半身を左にひねり、戻します。

⑥③~⑤を5~10回程度繰り返します。

キャビテーション

エステサロンや美容クリニックで施術を受けることができるキャビテーションは、部分痩せに効果を発揮します。
その部位の脂肪を溶かして排出しやすくするため、ウエストを中心に行えば、速攻ウエストダイエットに期待。リバウンドしにくいといううれしい特徴もあります。
費用を節約したい場合は、家庭用のキャビテーションマシンを取り入れるのもおすすめです。

まとめ

女性なら誰もが憧れる、きゅっと引き締まった華奢なウエスト。水着を着る予定や大切なイベントに備えて、短期間でウエストを引き締めたい!という時にぴったりな、一週間で結果が出せる速攻ウエストダイエットの方法をご紹介しました。2つのエクササイズは骨盤や姿勢のゆがみを正すため、サイズダウンの効果が表れやすい方法です。キャビテーションは脂肪そのものを減らすため、速攻ダイエットには効果大。エクササイズと合わせてスムーズにサイズダウンを目指しましょう!

私が試したウエストダイエットの方法は3つ

美容家電でダイエット

1位は美容家電をつかったウエストダイエット。いろいろ試したけれど、やっぱり家で自分のペースでやれるというのは大きい!!それに、最近の美容家電ってすごい進化していて、エステと同じくらいのポテンシャルがあるんですよ~。
私が特に効果を感じたのは、「EMS」と「キャビテーション」。もともとエステでしかできなかった施術なんですが、これが自宅でできるなんて最高!!

美容家電でウエストダイエット

エステでダイエット

やっぱりエステの痩身コースは良かったです。人の手で施術してくれるので、リラックス効果もあるし、なによりキレイになってる!っていう実感がよかったです。美容家電よりも勝ってるのはそこかなと思います。ただやっぱりネックだったのが費用…。ほんとはエステでダイエットしたかったのですが、お金が続かず断念してしまいました。それに、人気のサロンは予約も取りづらいので、なかなか通えませんでした。

エステでウエストダイエット

ジムでダイエット

ジムでのダイエットで一番よかったのは、運動をしているときの爽快感!特に、ノリノリの音楽を聴きながらのトレーニングは最高のストレス発散!マシンでトレーニングしたり、トレッドミルで走ったりするのは自分との戦いで、時にはめげそうになっちゃいましたが…w
マシン・トレッドミル・水泳・ヨガと至れり尽くせりのジムでしたが、やっぱりこちらも続かず…。仕事柄、帰りが遅くなるときもあったので、平日はなかなかジムに行けず、土日も行くのが億劫になってしまって、結局解約してしまいました。

ジムでウエストダイエット

 - 自宅で美容家電ダイエット