ウエストダイエット!絶対痩せる方法は?

29歳OLが実際に体験したウエストダイエット方法を徹底比較!

*

西野カナのダイエット方法!あのくびれを手に入れるためには?

   

西野カナのダイエット方法!あのくびれを手に入れるためには?

10代、20代女性のカリスマシンガーソングライター、西野カナさんは、デビュー当時はスリムな体型でしたが、2009年にヒットを飛ばすとともに急に忙しくなったストレスから激太りしてしまったと伝えられています。
でも、なんとたった1ヶ月で7kgものダイエットに成功したのです!その内容とは、いったいどんなものだったのでしょうか?

西野カナのダイエット方法 <食事面>

①間食をしない
もともと甘いものが大好きだったカナさんは、ダイエット期間は間食を一切やめました。すさまじい短期間ダイエットの中でも、これが一番つらかったそうです。

②食事は18時までに済ませる
たくさんの芸能人やモデルが実践している食事法です。遅い時間や睡眠中は脂肪を溜めこみやすいため、夕方までに食事を済ませて、半日間のプチ断食をするというもの。
長時間、胃腸を休めることで消化機能がアップし、代謝も上がるといわれています。お腹が空いて眠れない夜がありそうで心配ですね。

③ヨーグルトを食べる
腸内環境を整える乳酸菌が多く含まれ、腸の調子を整えたり、老廃物を体内に溜めこまないようにしたりと、たくさんの効果で知られるヨーグルト。
毎日摂ることが大切だということで、カナさんは毎日欠かさずヨーグルトを食べ続けたそうです。

④野菜や豆類を中心に
酵素や食物繊維が身体にいいことは広く知られていますが、これらが多く含まれるのが野菜類と豆類。積極的に摂ることで代謝をアップさせ、太りにくい身体づくりに役立ちます。
ただし、たんぱく質が豊富な肉や魚も身体のためには必要な食材。カナさんは食事のバランスに配慮しながら、野菜を中心に食べるようにしていました。

西野カナのダイエット方法 <運動面>

食事面の厳しさに比べて、カナさんが運動面で行ったのはジョギングだけ。
といっても、歌うことはかなりのカロリー消費になりますし、あれだけハードスケジュールをこなしているのですから、ジョギングを取り入れるだけで十分だともいえるでしょう。
毎日ではなく週に3回ほど、距離ではなく、その日の体調に合わせて時間を決めて走ったそうです。

西野カナさんの涙ぐましい努力は私たちにはマネできないかも…?

西野カナさんがたった1ヶ月で7kgもの減量に成功したのは、専属のトレーナーがついて食事や運動の管理を行ったことが大きいと考えられます。一般人の私たちにはちょっとムリがあるかもしれません。また、ダイエット後もリバウンドしていないところを見ると、自己管理レベルの調整は今でも続けているようです。ここまで短期間に徹底しなくても、エステや家電などを併用すれば、もっとラクにダイエットができますよ!

私が試したウエストダイエットの方法は3つ

美容家電でダイエット

1位は美容家電をつかったウエストダイエット。いろいろ試したけれど、やっぱり家で自分のペースでやれるというのは大きい!!それに、最近の美容家電ってすごい進化していて、エステと同じくらいのポテンシャルがあるんですよ~。
私が特に効果を感じたのは、「EMS」と「キャビテーション」。もともとエステでしかできなかった施術なんですが、これが自宅でできるなんて最高!!

美容家電でウエストダイエット

エステでダイエット

やっぱりエステの痩身コースは良かったです。人の手で施術してくれるので、リラックス効果もあるし、なによりキレイになってる!っていう実感がよかったです。美容家電よりも勝ってるのはそこかなと思います。ただやっぱりネックだったのが費用…。ほんとはエステでダイエットしたかったのですが、お金が続かず断念してしまいました。それに、人気のサロンは予約も取りづらいので、なかなか通えませんでした。

エステでウエストダイエット

ジムでダイエット

ジムでのダイエットで一番よかったのは、運動をしているときの爽快感!特に、ノリノリの音楽を聴きながらのトレーニングは最高のストレス発散!マシンでトレーニングしたり、トレッドミルで走ったりするのは自分との戦いで、時にはめげそうになっちゃいましたが…w
マシン・トレッドミル・水泳・ヨガと至れり尽くせりのジムでしたが、やっぱりこちらも続かず…。仕事柄、帰りが遅くなるときもあったので、平日はなかなかジムに行けず、土日も行くのが億劫になってしまって、結局解約してしまいました。

ジムでウエストダイエット

 - ウエストダイエットマメ知識