ウエストダイエット!絶対痩せる方法は?

29歳OLが実際に体験したウエストダイエット方法を徹底比較!

*

大きいおしりはメリットが沢山!おしりの魅力教えます♡

   

大きいおしりはメリットが沢山!おしりの魅力教えます♡

おしりが大きい女性のメリットとは?

安産の人が多い

おしりが大きな女性は骨盤が広いことが多く、比較的安産になる確率が高くなる傾向に。おしりの脂肪がクッションの役割にもなるので、ベッドに寝た時に安定して出産をすることができます。また、おしりが大きい女性はオメガ3脂肪酸が多いといわれ、胎児の脳の発育にいい影響を与えるという説もあるのです。

健康を保つ要素が多い

おしりが大きい女性は、おしりが小さい女性に比べて慢性的疾患に対して抵抗力があるという研究結果で出ています。また、オメガ3脂肪酸の値が高く、コレステロールや血糖値が低いということもわかりました。

これにより、糖尿病や心臓病などの成人病のリスクが低いというメリットがあるのです。また、おしりの脂肪は生きるために必要なエネルギーを貯蓄しているようなもの。万が一、災害やトラブルなどによって数日間食事ができない日々が続いたとしても、生き抜ける確率が高い丈夫な体なのです。

異性や同性から見た大きいおしりの魅力とは?

男性から見た女性の大きなおしりの魅力

なだらかな体の曲線とおしり特有の肌の弾力は、男性にはない女性ならではの魅力。特に、アメリカをはじめとする欧米諸国では、大きなおしりの女性は色っぽくセクシーな印象に映るため、男性からの人気が高くモテます。

小さなおしりに悩む人の中には、おしりにシリコンなどを入れて、大きく見せるための整形手術を行う人もいるほど。日本ではバストの大きさに注目が集まる傾向にありますが、おしりが大きい女性が好きという男性も沢山います。

女性から見た女性の大きなおしりの魅力

近年、日本人女性の間でも、欧米人女性のような筋肉と脂肪がバランス良く付いた大きめのおしりが人気を得ています。上向きの大きなおしりは、パンツスタイルやタイトスカートなど、シルエットが出る洋服をカッコ良く着こなすことが可能。
おしりが大きいとウエストが細く見えるため、メリハリのあるボディスタイルを目指して、おしりを鍛える人が増えています。

まとめ

昔から、おしりが大きい女性は「安産型」といわれてきましたが、健康な赤ちゃんを出産するためには大きなおしりの方がいいというのには根拠があることがわかりました。大きいおしりは女性の美の象徴というだけではなく、健康の象徴ともいえるわけですね。
情報のグローバル化に伴って、おしりの大きさにもグローバルな視点でボリュームが求められる時代。おしりのトレーニングとウエストのキャビテーションで、メリハリボディを目指してみてはいかがでしょうか?

私が試したウエストダイエットの方法は3つ

美容家電でダイエット

1位は美容家電をつかったウエストダイエット。いろいろ試したけれど、やっぱり家で自分のペースでやれるというのは大きい!!それに、最近の美容家電ってすごい進化していて、エステと同じくらいのポテンシャルがあるんですよ~。
私が特に効果を感じたのは、「EMS」と「キャビテーション」。もともとエステでしかできなかった施術なんですが、これが自宅でできるなんて最高!!

美容家電でウエストダイエット

エステでダイエット

やっぱりエステの痩身コースは良かったです。人の手で施術してくれるので、リラックス効果もあるし、なによりキレイになってる!っていう実感がよかったです。美容家電よりも勝ってるのはそこかなと思います。ただやっぱりネックだったのが費用…。ほんとはエステでダイエットしたかったのですが、お金が続かず断念してしまいました。それに、人気のサロンは予約も取りづらいので、なかなか通えませんでした。

エステでウエストダイエット

ジムでダイエット

ジムでのダイエットで一番よかったのは、運動をしているときの爽快感!特に、ノリノリの音楽を聴きながらのトレーニングは最高のストレス発散!マシンでトレーニングしたり、トレッドミルで走ったりするのは自分との戦いで、時にはめげそうになっちゃいましたが…w
マシン・トレッドミル・水泳・ヨガと至れり尽くせりのジムでしたが、やっぱりこちらも続かず…。仕事柄、帰りが遅くなるときもあったので、平日はなかなかジムに行けず、土日も行くのが億劫になってしまって、結局解約してしまいました。

ジムでウエストダイエット

 - ウエストダイエットマメ知識