ウエストダイエット!絶対痩せる方法は?

29歳OLが実際に体験したウエストダイエット方法を徹底比較!

*

ウエストダイエットに効く「ホットヨーグルト」って何?

      2017/12/27

ウエストダイエットに効く「ホットヨーグルト」って何?

ホットヨーグルトダイエットの方法

なぜヨーグルトをあたためるのか?

普通は冷たいまま食べるヨーグルトですが、実は40度前後の状態で乳酸菌のはたらきがもっとも高くなり、身体への吸収がアップします。
乳製品を食べるとお腹を下しやすい人でも、あたためることで消化吸収がしやすくなるため、問題なく食べられることも多いようです。
内臓の冷えを防ぎ、たんぱく質の持つ基礎代謝アップの効果を高めるためにも、あたためることは非常に有効だといわれています。

もっともダイエット効果を引き出す方法

  • 夕食をホットヨーグルトに置き換える。
  • 食べた後に、身体をひねるストレッチをすると効果的。
  • 野菜をたっぷり食べるようにし、水分補給に気をつける。
  • 間食・アルコールを控える。
  • 適度に身体を動かす。

ホットヨーグルトの作り方

カップにプレーンヨーグルト100ccを入れ、600Wの電子レンジの場合は1分間を目安に加熱します。
ティースプーン1杯のはちみつを入れ、お好みで大さじ1杯ほどの水を加えて固さを調整し、なめらかになるまでかき混ぜます。
たったこれだけでホットヨーグルトが完成。
プレーンヨーグルトは脂肪ゼロのタイプを使うと、カロリーオフすることができます。

ホットヨーグルトを作る時の注意点

ヨーグルトを温め過ぎるとせっかくの乳酸菌が死滅してしまいます。最も乳酸菌が活発になる40度前後に温めるようにしましょう。糖類を加えていないプレーンヨーグルトを使うことも大切です。

また、近年、明治の「プロビオヨーグルトR-1」のように健康志向のヨーグルトが人気ですが、こうしたヨーグルトは低カロリーでありつつも甘みが加わっていることが多く見られます。「プレーンヨーグルトを使う」というホットヨーグルトの定義からはズレていますが、明治のホームページで次のような記述を見つけました。

「ヨーグルトは、人肌程度であれば、温めていただいてもかまいません。ただし、温めたものを長時間置いてしまうと、酸味が強くなってしまうため、温めましたらお早めにお召し上がりください。
冬の寒い時期に冷たいヨーグルトを食べるのは抵抗があるという方も、ヨーグルトを耐熱グラスに入れて電子レンジで数十秒温めるだけで簡単にホットヨーグルトを作ることができます。」
HP:https://www.meiji.co.jp/support/consumer_center/201111.html

健康志向ヨーグルトは温めて食べることはできますが、ダイエットを目的としたホットヨーグルトとは少し違うようです。本来の健康を目的とした上で、温めて食べることもできるものだということを覚えておきましょう。

ホットヨーグルトの効果

腸内環境を整えて便秘を解消

お腹ポッコリが気になる人の場合、便秘がちなことが影響しているケースも。
ヨーグルト自体にも便通を改善する効果がありますが、加えるはちみつもポイントになります。
はちみつには乳酸菌のエサになるオリゴ糖、代謝を助けるビタミンやミネラルが含まれているため、ホットヨーグルトと一緒に摂ると善玉菌が優位に。
腸内環境が整えられので便通がよくなり、ポッコリしがちだったお腹がスッキリしてきます。

カルシウムが脂肪を排出

夜にカルシウム豊富なホットヨーグルトを食べると、寝ている間にカルシウムが成長ホルモンの分泌をうながし、脂肪の分解が進みやすくなります。
乳製品に含まれるトリプトファンには質のいい睡眠をアシストする効果もあり、これも脂肪の分解のために有利にはたらきます。

ホットヨーグルトを食べるおすすめの時間帯

ホットヨーグルトのダイエット効果が一番高まるのは夜だといわれています。ヨーグルトには骨を丈夫にすることで知られるカルシウムが多く含まれていますが、このカルシウムは体の中の余分な脂肪と結びついて体の外へ排出する働きも持っていることをご存じでしょうか? その働きが最も活発になるのが眠っている間。だからヨーグルトを夜に食べると、もっとも効率よくダイエット効果が得られると考えられているのです。
夕食をホットヨーグルトにする1食置き換えダイエットや、寝る前にどうしてもお腹が空いてしまった時に、ホットヨーグルトが重宝します。冷たいヨーグルトは体を冷やすため寝る前にはおすすめできませんが、ホットなら安眠効果も期待できるのです。

夜の次に取り入れやすいのは、忙しい朝の食事をホットヨーグルトに置き換えること。ヨーグルトを温めるだけなので簡単に作れることもメリットのひとつです。朝食のカロリーを減らすことでダイエットのモチベーションが上がるとともに、便秘解消効果にも期待できます。

ホットヨーグルトと他の食材を合わせるなら

ホットヨーグルトにはハチミツを加えることが推奨されています。ハチミツに含まれているオリゴ糖は腸の中で乳酸菌のエサになるため、腸内環境を高めるのに効果的。代謝が良くなり、ダイエットに役立ちます。また、体を温めることで知られているショウガも、基礎代謝を上げるのでおすすめです。
ショウガは意外にヨーグルトやハチミツとの相性が良く、おいしく食べられます。他にも、食物繊維が豊富なリンゴには整腸作用が期待できるため、みじん切りにして合わせたり、リンゴジャムを入れたりするといいでしょう。プレーンヨーグルトに付属していることが多い砂糖類は、ダイエットには向きません。

腸内環境を整えて、内側からキレイに!

ウエストダイエットのガギとなるのは、腸内環境を整えることと、代謝をアップさせること。腸内環境を整える乳酸菌、代謝アップに欠かせないたんぱく質が豊富に含まれるヨーグルトをあたためて食べることで、効果的なウエストダイエットが可能です。直接ウエストの脂肪をやっつけるキャビテーションと平行してホットヨーグルトダイエットを行えば、より短期間で実感が得られるでしょう。

私が試したウエストダイエットの方法は3つ

美容家電でダイエット

1位は美容家電をつかったウエストダイエット。いろいろ試したけれど、やっぱり家で自分のペースでやれるというのは大きい!!それに、最近の美容家電ってすごい進化していて、エステと同じくらいのポテンシャルがあるんですよ~。
私が特に効果を感じたのは、「EMS」と「キャビテーション」。もともとエステでしかできなかった施術なんですが、これが自宅でできるなんて最高!!

美容家電でウエストダイエット

エステでダイエット

やっぱりエステの痩身コースは良かったです。人の手で施術してくれるので、リラックス効果もあるし、なによりキレイになってる!っていう実感がよかったです。美容家電よりも勝ってるのはそこかなと思います。ただやっぱりネックだったのが費用…。ほんとはエステでダイエットしたかったのですが、お金が続かず断念してしまいました。それに、人気のサロンは予約も取りづらいので、なかなか通えませんでした。

エステでウエストダイエット

ジムでダイエット

ジムでのダイエットで一番よかったのは、運動をしているときの爽快感!特に、ノリノリの音楽を聴きながらのトレーニングは最高のストレス発散!マシンでトレーニングしたり、トレッドミルで走ったりするのは自分との戦いで、時にはめげそうになっちゃいましたが…w
マシン・トレッドミル・水泳・ヨガと至れり尽くせりのジムでしたが、やっぱりこちらも続かず…。仕事柄、帰りが遅くなるときもあったので、平日はなかなかジムに行けず、土日も行くのが億劫になってしまって、結局解約してしまいました。

ジムでウエストダイエット

 - ウエストダイエットマメ知識