ウエストダイエット!絶対痩せる方法は?

29歳OLが実際に体験したウエストダイエット方法を徹底比較!

*

ジムで部分やせ!運動だけでも大丈夫なの?

      2018/07/30

ジムで部分やせ!運動だけでも大丈夫なの?

部分的なシェイプアップを目指して、ジムやスポーツクラブに通おうと考えている人は多いでしょう。でもトレーニングマシンやフィットネスで実際に部分やせはできるのでしょうか?ジムやスポーツクラブの運営者、インストラクターなどの意見からひも解いてみましょう。

ジムやスポーツクラブは部分やせには×

トレーニングマシンは狙った部位の筋肉を鍛えることができますが、その部位の脂肪が落ちるわけではありません。脂肪を燃焼させるにはウォーキングなどの全身を使う継続的な有酸素運動が必要不可欠。その点、エアロビクスやベリーダンスなど、スポーツクラブでよくあるフィットネスも有酸素運動なので脂肪の燃焼には効果的ですが、全身の脂肪を落としてやせることはできても、特定の部位だけを細くすることは不可能なのです。

ジムでやせた人のウエストすっきりが目立つのはなぜ?

もともと女性の場合はウエストまわりに脂肪がつきやすいもの。全身がほぼ均等にやせていっても、脂肪の量が多いウエストまわりがすっきりしたことがもっとも目立つのは事実です。また、たるんでいた腹筋が引き締まることによって部分やせしたように見えることもあります。さらに、姿勢が悪いとお腹のぽっこりが強調されますが、ジムのインストラクターのアドバイスや均等に筋肉がついたことにより姿勢がよくなったこともひとつの要因でしょう。

ジムやスポーツクラブのメリット、デメリット

メリット

自宅には到底置くことができない高価で大型の専用マシンを使用したトレーニングやエクササイズが行える点が、ジムやスポーツクラブに通う一番のメリットです。初めての方でも担当のトレーナーが懇切丁寧に教えてくれるので、正しいマシンの使い方を把握した上で、最大限の効果を引き出しながら続けていくことができます。
ジョギングやウォーキングなどと比べて、天候に左右されることもありません。周りには同じようにトレーニングに励む人達がいるのでモチベーションが上がり、1人で行うよりもやる気がアップすることもメリットの1つです。

デメリット

ジムやスポーツクラブに通うためには、入会費や月額会費などの費用がかかります。また、営業時間や加入しているプランの有効時間が決まっているため、時間を作って通う必要も。お金と時間に余裕がなければ続かないといえるでしょう。他の利用者の目もあるので、運動が苦手な方や体型にコンプレックスのある方にとっては、かえって集中力に欠けてしまうことがあります。

パーソナルジムとスポーツクラブの違い

パーソナルジムとは

利用者1人1人に対して、プロのトレーナーがマンツーマンで担当してくれるため、挫折しにくく最後まで目標を成し遂げやすい点が大きな魅力です。トレーニング方法の提案から食事、生活習慣面におけるアドバイスなど、親身に対応してくれるでしょう。短期間で効果が現れやすく、スポーツクラブよりも料金は高めです。

スポーツクラブとは

スポーツクラブにはトレーニングマシンの他、エアロビクス、ヨガ、水泳などのメニューが用意されているので、好きなメニューを自由に選び、自分のペースに合わせてトレーニングを行うことができます。自由度が高い分、面倒になり途中で挫折しやすいため、自己管理が得意な方におすすめです。

ジムやスポーツクラブに通う頻度は?

頻度は多ければ多いほど早く結果が出せるように思いがちですが、そうとは限りません。目標や生活スタイルに合わせて無理なく続けることを重視しましょう。
例えば、体重やスタイルを維持したい方や、ストレスや運動不足の解消を目指す方は週に1~2回で十分。集中的に減量したい方は週に3~4回が理想的です。筋肉を休ませることも重要なので、時間に余裕がある方でも毎日通う必要はありません。
ただし、月に1~2回程度では筋力アップやボディメイクの効果は得られにくいので、長期間にわたって通いやすい立地のジムやスポーツクラブを選びましょう。自宅や職場に近い、乗り換え駅の近くにある、といった立地がおすすめです。

ジムやスポーツクラブはどんな人に向いている?

ズバリ、筋肉をつけながら健康的に、バランスよく全身やせしたい人にはもってこいです。ジムやスポーツクラブのインストラクターはシェイプアップのプロですから、人それぞれに異なる肥満の原因や生活習慣に合わせたプログラムを設定したり、食生活のアドバイスをしたりと、親身になってあなたの「やせたい」を応援してくれます。短期間のスパルタトレーニングで結果を出す店舗よりも、習い事のような感覚で定期的に通い、やせた後も維持のために続けていける店舗をおすすめします。

全身バランス良く痩せたい人にはオススメ!

全身バランスよくやせたい人にはぴったりのジムやスポーツクラブ。部分やせのために通うのは的外れだということがわかりました。ウエストまわりの脂肪をピンポイントで減らしたい人には、エステのもみ出しやキャビテーションなど、直接脂肪に働きかけるケアがおすすめです。最近では自宅にいながら自分でケアができる家庭用キャビテーション美容器にも比較的リーズナブルなものが出ています。興味のある人は試してみてはいかがでしょうか?

私が試したウエストダイエットの方法は3つ

美容家電でダイエット

1位は美容家電をつかったウエストダイエット。いろいろ試したけれど、やっぱり家で自分のペースでやれるというのは大きい!!それに、最近の美容家電ってすごい進化していて、エステと同じくらいのポテンシャルがあるんですよ~。
私が特に効果を感じたのは、「EMS」と「キャビテーション」。もともとエステでしかできなかった施術なんですが、これが自宅でできるなんて最高!!

美容家電でウエストダイエット

エステでダイエット

やっぱりエステの痩身コースは良かったです。人の手で施術してくれるので、リラックス効果もあるし、なによりキレイになってる!っていう実感がよかったです。美容家電よりも勝ってるのはそこかなと思います。ただやっぱりネックだったのが費用…。ほんとはエステでダイエットしたかったのですが、お金が続かず断念してしまいました。それに、人気のサロンは予約も取りづらいので、なかなか通えませんでした。

エステでウエストダイエット

ジムでダイエット

ジムでのダイエットで一番よかったのは、運動をしているときの爽快感!特に、ノリノリの音楽を聴きながらのトレーニングは最高のストレス発散!マシンでトレーニングしたり、トレッドミルで走ったりするのは自分との戦いで、時にはめげそうになっちゃいましたが…w
マシン・トレッドミル・水泳・ヨガと至れり尽くせりのジムでしたが、やっぱりこちらも続かず…。仕事柄、帰りが遅くなるときもあったので、平日はなかなかジムに行けず、土日も行くのが億劫になってしまって、結局解約してしまいました。

ジムでウエストダイエット

 - ジムでダイエット