ウエストダイエット!絶対痩せる方法は?

29歳OLが実際に体験したウエストダイエット方法を徹底比較!

*

エステのダイエットモニターってどう?メリットとデメリットを調査!

   

エステのダイエットモニターってどう?メリットとデメリットを調査!

ダイエットモニターとは

エステティシャンのハンドマッサージをはじめ、EMSやキャビテーション、エンダモロジーといった痩身マシンの施術、食事のアドバイスまで受けることができるエステサロンの痩身コース。
自分一人ではなかなか痩せられない人や、自己流では難しい部分痩せを希望している人を中心に人気を呼んでいます。

そんなエステの痩身コースでよく見受けられるのが、ダイエットモニターの募集。
通常、痩身コースは数回通うことで初めて本当の効果が得られるもので、1回単位ではなく、数回から数十回のコースが組まれます。
その費用は数十万円単位で、コース終了後にまでローンを払い続けることさえあるのが現状。
その点、モニターなら、同じ内容のコースを格安あるいは完全無料で受けられるという大きなメリットがあります。
それならば、ぜひモニターに応募してみたいと思う人は多いかもしれませんが、モニターに採用されるには、次のような条件をクリアしていることが前提です。

  • 標準体重以上
  • 20歳以上
  • そのサロンの利用が初めて
  • 決められた回数通い、食事管理などサロン側の指示を守ることができる
  • ダイエットの経過写真の提供
  • レポートの提出

メリットとデメリット

ダイエットモニターのメリット

モニターにとっては何と言っても費用が割安になることが最大のメリットです。
また、エステ側からすると結果を出さなければ損になってしまうため、エステティシャンの施術にも熱が入り、通常の会員よりも親身になってアドバイスしてくれることが期待できます。
モニターとしての責任感も相まって、通常会員よりも早く結果を出せる人が多いようです。

ダイエットモニターのデメリット

モニターはあくまでサロンの宣伝・広告に使用するデータや写真を収集するために募集をかけるものなので、サロン側のアドバイス通りに食事管理や生活習慣の見直しを行う必要があります。
週に2回など、サロンに通う頻度も定められるため、自分のペースでダイエットしたい人には向いていません。
途中でやめると違約金をとられる場合もあります。

まとめ

サロンによっては顔写真や本名を出さなければならなかったり、口コミサイトへの投稿を依頼されたりと、さらに細々と条件が提示されるケースがあります。また、「無料」と言いながら、サプリメントやダイエット食品の購入は自費になり、しつこく勧められるというパターンも。興味があるサロンのモニターの条件をしっかりチェックし、口コミなども調べてから、よく考えて応募するようにしましょう。

私が試したウエストダイエットの方法は3つ

美容家電でダイエット

1位は美容家電をつかったウエストダイエット。いろいろ試したけれど、やっぱり家で自分のペースでやれるというのは大きい!!それに、最近の美容家電ってすごい進化していて、エステと同じくらいのポテンシャルがあるんですよ~。
私が特に効果を感じたのは、「EMS」と「キャビテーション」。もともとエステでしかできなかった施術なんですが、これが自宅でできるなんて最高!!

美容家電でウエストダイエット

エステでダイエット

やっぱりエステの痩身コースは良かったです。人の手で施術してくれるので、リラックス効果もあるし、なによりキレイになってる!っていう実感がよかったです。美容家電よりも勝ってるのはそこかなと思います。ただやっぱりネックだったのが費用…。ほんとはエステでダイエットしたかったのですが、お金が続かず断念してしまいました。それに、人気のサロンは予約も取りづらいので、なかなか通えませんでした。

エステでウエストダイエット

ジムでダイエット

ジムでのダイエットで一番よかったのは、運動をしているときの爽快感!特に、ノリノリの音楽を聴きながらのトレーニングは最高のストレス発散!マシンでトレーニングしたり、トレッドミルで走ったりするのは自分との戦いで、時にはめげそうになっちゃいましたが…w
マシン・トレッドミル・水泳・ヨガと至れり尽くせりのジムでしたが、やっぱりこちらも続かず…。仕事柄、帰りが遅くなるときもあったので、平日はなかなかジムに行けず、土日も行くのが億劫になってしまって、結局解約してしまいました。

ジムでウエストダイエット

 - エステでダイエット