ウエストダイエット!絶対痩せる方法は?

29歳OLが実際に体験したウエストダイエット方法を徹底比較!

*

【ダイエットが続かない】今日からできる継続するための3つのコツとは

   

【ダイエットが続かない】今日からできる継続するための3つのコツ

ダイエットには継続することが最も重要

流行りのダイエットに挑戦してみるものの、辛いばかりで結果が出ないため、気持ちが折れてやめてしまった……という経験がある人は多いでしょう。このような経験が続くと、人は「ダイエット=辛いこと」、「やめれば楽になる」と学習し、これがいわゆるやめグセや諦めグセになってしまいます。

もしかしたら、あと1週間継続していれば、結果が出たかもしれないのです。どんなにいいダイエット法であっても、続けなければ結果は出ません。逆にいえば、ダイエットを継続できた人だけが痩せられる、ということになります。

ダイエットを継続させるためのコツ3つ

無理のない目標設定

自分で無理そうだと思うような目標では、達成できるはずがありません。たとえば「1週間で2kg痩せる」というのは到底無理な目標。そうではなく、「1カ月で2kg痩せる」という、がんばればできそうな目標、または「「1カ月で1kg痩せる」という、あなた自身が楽に達成できそうに思えるゆるい目標から始めましょう。

短期目標と長期目標を組み合わせる

人が何かを継続するためには、達成感が必要です。目標をあまりにも長期に設定すると、達成感というご褒美がなかなかもらえずに息切れしてしまいます。そこで短期目標と長期目標を上手に組み合わるのがおすすめ。

ダイエットの最終目標はじっくりと長期で定め、その長期目標を一定期間で区切った短期の目標を決めます。たとえば、長期の目標は「来年の夏までに8kg痩せる」、短期の目標は「今月末までに1kg痩せる」、もっと短期の目標は「今日は30分歩く」というように、小さな達成感を味わいながら、長期目標のゴールまで自分を導きましょう。

日常の中にダイエットを取り入れる

ダイエットを特別なことと捉えれば捉えるほど、無理が出やすくなります。ダイエットは日常の中に取り入れていくのが大切。たとえば乗りものに乗らずに歩く、イスに座った時には脚を上げて簡単なストレットをする、台所仕事はかかとを上げた状態で行う、など。習慣化されるに連れて、ダイエットは特別ではなく、当たり前のことになっていくでしょう。

まとめ

ダイエットを継続させるために、まずは「ダイエット=辛いこと」という認識をなくす必要があります。無理をし過ぎないダイエットで少しずつでも着実に結果を出し続けることで、「ダイエット=やりがいがある、楽しいこと」と思え、楽に続けることができるのです。短期目標は達成できなくてもあまり気にせず、達成できなかった理由を分析して、次からは達成できる目標に調整しましょう。

私が試したウエストダイエットの方法は3つ

美容家電でダイエット

1位は美容家電をつかったウエストダイエット。いろいろ試したけれど、やっぱり家で自分のペースでやれるというのは大きい!!それに、最近の美容家電ってすごい進化していて、エステと同じくらいのポテンシャルがあるんですよ~。
私が特に効果を感じたのは、「EMS」と「キャビテーション」。もともとエステでしかできなかった施術なんですが、これが自宅でできるなんて最高!!

美容家電でウエストダイエット

エステでダイエット

やっぱりエステの痩身コースは良かったです。人の手で施術してくれるので、リラックス効果もあるし、なによりキレイになってる!っていう実感がよかったです。美容家電よりも勝ってるのはそこかなと思います。ただやっぱりネックだったのが費用…。ほんとはエステでダイエットしたかったのですが、お金が続かず断念してしまいました。それに、人気のサロンは予約も取りづらいので、なかなか通えませんでした。

エステでウエストダイエット

ジムでダイエット

ジムでのダイエットで一番よかったのは、運動をしているときの爽快感!特に、ノリノリの音楽を聴きながらのトレーニングは最高のストレス発散!マシンでトレーニングしたり、トレッドミルで走ったりするのは自分との戦いで、時にはめげそうになっちゃいましたが…w
マシン・トレッドミル・水泳・ヨガと至れり尽くせりのジムでしたが、やっぱりこちらも続かず…。仕事柄、帰りが遅くなるときもあったので、平日はなかなかジムに行けず、土日も行くのが億劫になってしまって、結局解約してしまいました。

ジムでウエストダイエット

 - ウエストダイエットマメ知識