ウエストダイエット!絶対痩せる方法は?

29歳OLが実際に体験したウエストダイエット方法を徹底比較!

*

バランスボールダイエットは効果が出ない!って本当?

   

バランスボールダイエットは効果が出ない!って本当?

近年、体幹を鍛えるトレーニングができるアイテムのひとつとして話題のバランスボール。インターネットの口コミを見ると、効果を感じている人が多い一方で、効果が出ないと嘆いている人もいます。このようにバランスボールダイエットに失敗してしまう原因をご説明しましょう。

サイズが合わないため姿勢が悪くなる

バランスボールで体幹を鍛えるには、いい姿勢を保つことが不可欠です。姿勢が悪いと狙った筋肉に負荷がかからずトレーニング効果が半減してしまうばかりか、バランスが崩れるため上に座るだけでも一苦労で、毎日続けられないという人もいます。
姿勢が悪くなる原因にはサイズ選びを間違えていることが考えられるため、バランスボールでダイエット効果を出すには、自分の体に合ったボールサイズを選ぶことが大切。サイズが合っていないボールは思わぬケガの原因にもなりかねません。大人用は55cm、65cm、75cmがあります。バランスボールに座った時に、ひざが90度に曲がる状態になるよう、適切なサイズを選びましょう。

また、空気の量にも注意。空気が少なすぎたり、入りすぎていると、サイズが合わない場合と同様に姿勢が崩れてしまうので、正しい姿勢が取れるように空気を調節してください。

脂肪燃焼のための運動量が不足している

バランスボールは、上に座っているだけでも体幹が鍛えられ、姿勢の改善には効果的です。でもそれだけでは運動量が増えているわけではないため、大幅にカロリーが消費されることはありません。下半身痩せや体重を減らす目的のある方は、座るだけではなくバランスボールを使ったエクササイズを取り入れましょう。

ただし、バランスボールを使ったエクササイズは基本的に筋トレに近い無酸素運動です。姿勢が良くなり体幹の筋肉が鍛えられることで基礎代謝がアップし、脂肪が燃焼されやすい痩せ体質を作ることができますが、肝心の脂肪を燃焼させる運動ではありません。皮下脂肪を燃やすための運動は、ウォーキングやスイミングなどの有酸素運動です。このような運動を取り入れることで、より早く体重を落とすことができるでしょう。

まとめ

バランスボールでダイエット効果が得られない方は、ボールサイズを見直し、エクササイズを行うとともに、有酸素運動を取り入れて代謝率を高めるようにしましょう。バランスボールダイエットは即効性のあるものではないので、継続することが大切です。気になる部位から痩せるためには、狙った脂肪に働きかける家庭用キャビテーションマシンを併用するのがおすすめ。より短期間でスリム効果を実感できるでしょう。

私が試したウエストダイエットの方法は3つ

美容家電でダイエット

1位は美容家電をつかったウエストダイエット。いろいろ試したけれど、やっぱり家で自分のペースでやれるというのは大きい!!それに、最近の美容家電ってすごい進化していて、エステと同じくらいのポテンシャルがあるんですよ~。
私が特に効果を感じたのは、「EMS」と「キャビテーション」。もともとエステでしかできなかった施術なんですが、これが自宅でできるなんて最高!!

美容家電でウエストダイエット

エステでダイエット

やっぱりエステの痩身コースは良かったです。人の手で施術してくれるので、リラックス効果もあるし、なによりキレイになってる!っていう実感がよかったです。美容家電よりも勝ってるのはそこかなと思います。ただやっぱりネックだったのが費用…。ほんとはエステでダイエットしたかったのですが、お金が続かず断念してしまいました。それに、人気のサロンは予約も取りづらいので、なかなか通えませんでした。

エステでウエストダイエット

ジムでダイエット

ジムでのダイエットで一番よかったのは、運動をしているときの爽快感!特に、ノリノリの音楽を聴きながらのトレーニングは最高のストレス発散!マシンでトレーニングしたり、トレッドミルで走ったりするのは自分との戦いで、時にはめげそうになっちゃいましたが…w
マシン・トレッドミル・水泳・ヨガと至れり尽くせりのジムでしたが、やっぱりこちらも続かず…。仕事柄、帰りが遅くなるときもあったので、平日はなかなかジムに行けず、土日も行くのが億劫になってしまって、結局解約してしまいました。

ジムでウエストダイエット

 - ウエストダイエットマメ知識